オタクの脳内整理

おすすめしたいアニメの紹介

【アニメ紹介】BACCANO!-バッカーノ!-

 

不動のアニメトップ5

 

 『BACCANO!-バッカーノ!-』

 f:id:kokesickST:20170517061245j:plain

オープニングだったり舞台設定といい
全体的に雰囲気は落ち着きもあり、でも賑やかでもあり
まぁーオシャンなアニメ、ひと言でいうとジャズみたいなアニメ


原作は成田良悟氏のライトノベル

タイトルの「バッカーノ」とは、イタリア語で「馬鹿騒ぎ」を意味する言葉。
その名に相応しい賑やかぶりのあるスリル、爽快感のある作品。
同氏の他作品としては「デュラララ!!」がおそらくもっとも有名だが
Fate/strange FakeやらBLEACHの番外編やら様々な作品を手掛けているようだ(初尻).


成田さんの作風・特徴として
個性的な多数のキャラクターが入り乱れる群像劇の描写が魅力的.キャラクター
毎のストーリーの展開→物語全体の収束の流れが爽快すぎる!
まぁー気持ちのいいくらい綺麗にキマっている笑


本作品では、「明確に主人公を定めない」=「誰もが主人公になりえる」という
スタンスをとることでそれぞれのキャラクターの個性・心情がより引き立っている。
また、それに加えて時間軸もうまーい具合にシャッフルしているお始末(笑)
その甲斐あって、序盤は「面白いけど全くストーリーが読めねぇ!w」状態に陥る。
中盤まで場面ごとの繋がりがほとんどわからないまま
それぞれのキャラクター視点でのストーリーが目まぐるしく展開されていき、
終盤に差し掛かった途端、無秩序に展開されていたかに見えたストーリーが
1つの大枠として見えるようになり、それからはものすごい勢いで
1連の物語という形に収束していく。掃除機で吸われてるみたいな感覚←?

 

作者さんの小ネタとして

小説家を目指していた成田は就職活動と称して20日ほどで『バッカーノ!』を書き上げ、第9回(2002年電撃ゲーム小説大賞に応募、金賞を受賞し、2003年に同作でデビューを果たす[1]

 こんな尋常ならざる逸話もある、、、凄すぎるw

今後、ネタバレ含む感想やら考察やら足していけたら行きたいかな
あと大学柄ちゃんとHTMLかけるようになろう(´・ω・`)

男女問わず楽しめる馬鹿騒ぎ具合を是非とも見てみて頂戴ー